労働安全衛生マネジメント

安全への取り組み

社会から信頼される企業―その前提には「安全」への十分な配慮があります。TOYOは、事業を展開する過程において、万一にも尊い人命が損なわれるこ との無いよう、安全に対する工夫と努力、そのための時間と費用を全てに優先しています。
「安全」は当社の重要なブランドの一つです。これをTOYOの共通のブランドとするため、多面的な活動を実施し、確固たる安全文化の確立に積極的に取り組んでまいります。

安全記録(連結)

安全記録(連結)
安全記録(連結)

TOYOは労働災害ゼロを目指し、安全活動の改善を継続して推進しています。労働安全管理の指標である休業災害度数率と総災害度数率は、ここ10年間業界内でもトップクラスの低い値を継続しています。

TOYOの安全文化

Safety Campaign

TOYOでは毎年7月に安全キャンペーンをグループ全社で開催し、サイトおよび事務所で働く全員の安全意識を高めています。

キャンペーンプログラム


  • 社長からのメッセージ
  • 安全ポスター・垂れ幕・パネルの掲示
  • 墜落制止用器具(ハーネス)吊下げ体験
  • AED (Automated External Defibrillator)実地訓練
  • 起震車による地震体験
  • 安全表彰
  • 工事サイト・グループ各社のキャンペーン内容紹介
消火活動のデモンストレーション

消火活動のデモンストレーション

救助訓練

救助訓練

避難訓練

避難訓練

定期的な近隣清掃活動

定期的な近隣清掃活動