環境

環境への取り組み

TOYOは、地球環境の保全および地球温暖化防止は人類共通の課題と認識し、以下の環境に対する基本理念を定めました。
・ 人類の発展と環境の保全を両立させ得る持続可能な地域・社会の実現に貢献する。
・ 国際的な企業の一員として地球環境と調和のとれたエンジニアリングを提供する。
この理念を実現するため、TOYOは今後とも積極的にお客様の環境課題解決に取り組んでまいります。

技術による環境への貢献

TOYOは、環境の保全に貢献する技術の開発・導入・改良を推し進め、お客様に最適な技術の提案、並びに環境の保全・汚染の防止に貢献する様々なソ リューションを提供しています。

太陽光発電設備

TOYOは、インフラ分野への事業の展開・推進を強化してきました。
その結果、2016 年3月現在、国内で5件の大規模太陽光発電設備プロジェクトを受注し、実施しています。
地球環境保全の観点から、再生可能エネルギーである太陽光発電設備は今後も重要な役割を担うことが期待され、TOYOはインフラ事業の一環とし てこれからも取り組んでまいります。

客先建設地規模(MW)完成予定期
パシフィコ・エナジー
久米南合同会社
岡山県久米南町 32 2016年春
パシフィコ・エナジー
美作武蔵合同会社
岡山県美作市 42 2016年夏
パシフィコ・エナジー
古川合同会社
宮城県大崎市 57 2016年冬
パシフィコ・エナジー
細江合同会社
宮崎県宮崎市 96 2018年春
瀬戸内Kirei 未来創り合同会社 岡山県瀬戸内市 231 2019年春

宮崎市 太陽光発電 パネル設置イメージ

瀬戸内市 太陽光発電 パネル設置イメージ

環境に関するお問い合わせはこちらから承ります。
お問い合わせフォーム