東シベリア地区エチレンプラント建設計画への協力を合意2018年9月12日

2018年9月10日、ロシア・ウラジオストク市にて開催中の東方経済フォーラムにおいて、東洋エンジニアリング(TOYO)は、イルクーツクオイルカンパニー(INK)と「油田随伴ガスの有効利用及び環境負荷軽減を目的としたガス化学コンプレックス建設に関する協力覚書」を締結しました。
本覚書では、INKが保有する油田の随伴ガスを利用して同社が計画している東シベリア地区イルクーツク州ウストクート市におけるエチレンプラント建設に関し、TOYOが協力することを合意しました。

本ニュースに関するお問い合わせはこちらから承ります。
お問い合わせフォーム