インドNSCよりシルバー賞を受賞2010年9月1日

東洋エンジニアリングは、このたび、インディアンオイル社(IOCL)エチレンプラントプロジェクトの安全に対する功績を認められ、インドナショナル安全協議会(NSC)主催のセ-フティアワード・シルバーアワードを受賞しました。2010年5月に完工した本プロジェクトは3,960万時間無事故・無災害を達成しました。 NSCによるこの賞は、建設工事プロジェクトにおいての労働安全衛生マネジメントシステムの優秀な企業に贈られるものです。

私達は、プラント建設の過程において、幾重にも対策を施し、安全第一を優先課題としております。今回の受賞は私達の、HSSE(健康、安全、セキュリティ、環境保全)および品質への取組みが実を結んだものと考えます。

また今回、グループ会社であるToyo-Indiaもペトロネット社向けLNG拡張プロジェクトおいて同セ-フティアワードの4位を受賞しております。

本ニュースに関するお問い合わせはこちらから承ります。
お問い合わせフォーム