「第23回 インターフェックスジャパン」に出展します。2010年6月16日

お暑い中、お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
出展製品・サービスへのご意見・ご質問はページ右上の"お問合せ"ページに進んでいただき、リスト上から2番目"医薬・ファインケミカル、食品・飲料分野に関するお問合せ"よりお願いいたします。
東洋エンジニアリング株式会社
国内事業統括本部

東洋エンジニアリングは、インターフェックスジャパンに今年も出展いたします!!
今回は、東洋エンジニアリングが提供する、医薬エンジニアリングとそれを支えるITソリューション、更なる発展のための海外進出支援をブース内展示・セミナーにてご紹介します。
お客様に満足いただける最適なソリューションをご紹介いたします。東2ホール中央奥(No.10-46)にてブースでお待ちしております。

展示会概要

開催日時 2010年6月30日(水)~7月2日(金)
10:00~18:00(2日のみ17:00まで)
開催場所 東京ビッグサイト 有明・東京国際展示場
東2ホール ブースNo10-46
招待状/無料コンサルのお申し込み
  • お申込み
主催 リード エグジビジョン ジャパン(株)

出展物概要

医薬エンジニアリング

変化・リスク・コストに対して迅速、柔軟かつ確実に対応するための充実したソリューション群をブース内セミナーで終日ご紹介します。

  • バッチプラントの抱える課題をすべて解決!「マルチ工場」
  • 品質の確保と作業者の健康障害の防止に必要な「封じ込めエンジニアリング」
  • 各種実績を生かした「バイオ医薬エンジニアリング」
  • GMP-URSの作成を基点とした「GMPバリデーション支援」
  • 工場を取巻くリスク管理を支援「トータルリスクマネジメント」
  • 高薬理医薬品製造向け「洗浄エンジニアリング」

ITソリューション

医薬品工場の能力を最大限に引き出せるITソリューションとして、ERP、MES/LES、スケジューラの3つをデモ展示します。

  • 医薬品業界向けERP「MCFrame/Pharma」
  • 多拠点MES/LES「e千里眼」
  • 生産スケジューラ「孔明7」

また、システムの導入効果を最大化するために、導入の基本計画策定のコンサルティングサービス、導入後の運用定着支援、活用度診断サービスなど、きめ細かいサービスもご提供しております。
医薬品以外の業界にも高い効果のあるソリューションです。是非東洋エンジニアリングブースにお立ち寄り頂き、効果を体感してください。

グローバリゼーション支援(海外進出支援)

日系/欧米系企業を問わず、お客様が中国やインドなどの海外へ生産拠点を展開する際の建設プロジェクトを総合支援しています。プロジェクト遂行にかかわるあらゆる課題解決について、その手法の一部と豊富な実例を紹介します。

本ニュースに関するお問い合わせはこちらから承ります。
お問い合わせフォーム