INCHEM TOKYO 2009に出展2009年10月20日

2009年11月18日から東京ビッグサイトにおいて開催されたINCHEM TOKYO 2009は3日間合計で67,000人のご来場者があり、当社ブースにも多数の方々にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

東洋エンジニアリングは、この3つの視点で、お客様がグローバルオペレーション時代を勝ち抜くための課題解決を支援するソリューションを紹介します。

展示会概要

開催日時 2009年11月18日(水)~20日(金)
10:00~17:00
開催場所 東京ビッグサイト 有明・東京国際展示場
当社ブース 東2ホール ブースNo2A-12
招待状のお申し込み
  • 多数のお申し込みありがとうございました。
主催 社団法人 化学工学会
社団法人 日本能率協会
  • 主催者ホームページ

ブース内セミナー

ブース内にてセミナーを開催いたします。
約10分のセミナーですので、お気軽にお立ち寄りください。

  • グローバルオペレーション時代を勝ち抜くエンジニアリング
  • 高機能性化学品の多品種生産を支える
    ~品質と生産性を重視した東洋エンジニアリングのマルチ工場~
  • 地域分野を超えた提携 ~石油・石化インテグレーションの未来形~
  • 成長するアジアへ ~海外進出戦略を成功に導く方程式~
  • 新商品市場投入の迅速化 ~R&Dエンジニアリングの成功例から~
  • 世界最適生産体制を支える ~グローバル生産管理の実現~
  • 安全は世界共通のスタンダード ~プラントの安全を支える解析技術~
  • コア分野への集中を支える定修マネジメントサービスとは
  • 日本発のグローバルエンジニアリングコントラクター
     ~東洋エンジニアリングのグローバリゼーション~

出展者製品・技術セミナー

グローバルオペレーション時代を勝ち抜くベストプラクティスと題し、私達が提供する、R&D-生産・物流施設建設-O&M迄の、全てのステージを網羅したお客様のビジネスの成功を支援のためのソリューションをご紹介します。
当社の技術と国内外ネットワークを活用し得られたそのソリューションは、お客様にとっての経済性、環境・社会性、適時性を兼ね備えたベストプラクティスです。

タイトル グローバルオペレーション時代を勝ち抜くベストプラクティス
開催日時 2009年11月19日(木)14:20~14:50
開催場所 東3ホール 特設会場
参加料 無料
参加方法 先着順受付
定員 70名
本ニュースに関するお問い合わせはこちらから承ります。
お問い合わせフォーム