HSSE、品質および情報セキュリティへの取組み

TOYOの取組み

TOYOは、「HSSE (健康、安全、セキュリティ、環境保全)・品質・情報セキュリティ基本方針」を定め、この基本方針の共有・実施・徹底を図り、お客様や社会からの信頼獲得に努めております。 建設工事における安全・健康の確保や現場・周辺の環境へ配慮すること、商品やサービスの品質を確保すること、情報資産を保護すること、そしてこれらの業務プロセスをお客様と共有していくことが、企業活動の基本です。TOYOは、お客様の満足のために、常にHSSE、品質および情報セキュリティに徹底してこだわり続けます。

お客様から、さらに地域社会・国際社会から信頼される企業を目指して
2015年より安全・環境報告書とアニュアルレポートを一冊にまとめて統合レポートとしました。
全社安全目標に「安全基準のグループ全体での定着」を掲げています。
TOYOの環境に対する取り組みをご紹介します。
当社は国際規格であるISO認証を取得し、更なる安全・品質・環境のため活動をしていきます。
当社のSQEマネジメント体制を掲載しています。