保全事業

設備は「能力増強」から「維持·補修」を最適化する時代に

昨今は、新規のプラント建設のみならず、既設設備を如何に維持し、安全運転を実現するかが重要なテーマとなっています。
当社を含め東洋エンジニアリング株式会社グループは、日常保全工事、定修工事、設計を伴う改造·合理化工事を始めとして、健全性評価、保全業務コンサルティング、保全管理(業務代行)に注力しています。
当社は全国4か所の拠点と1ヶ所の営業所(富山)を開設、事業所を持ち顧客と地域に密着した保全事業を展開しています。