コーポレートガバナンス

当社は、経営理念に基づき事業活動を行い、会社の持続的な成長と中長期的な企業価値の向上を図るためには、実効性のあるコーポレートガバナンスの実現が不可欠であると認識しております。当社は、株主をはじめとする多様なステークホルダーの利益を考慮し、株主との建設的な対話に努め、社外取締役の招聘など経営監督機能を強化し、取締役および監査役が求められる役割・責任を果たすよう、コーポレートガバナンスの充実に継続的に取り組んでまいります。


当社のコーポレートガバナンスに関する基本的な考え方および方針等を、ガイドラインとして取りまとめております。

コーポレートガバナンス報告書

証券取引所の規則に基づき、提出および開示している報告書です。当社のコーポレートガバナンスに関する基本的な考え方、資本構成、企業属性などを記載しています。


内部統制システムの基本方針

当社は会社法に基づき、取締役会において内部統制システムの基本方針を定めており、これをもとに「計画、実行、点検、行動」のサイクルが確実に行われるよう体制および運用の見直しに努めております。

PDFファイルの表示・印刷には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードページ