TEC、「i2 PLANET 2002 Tokyo」にてサプライチェーンの計画系と実行系をリアルタイム連携したデモを展示・発表2002年4月22日

TEC、「i2 PLANET 2002 Tokyo」にてサプライチェーンの計画系と実行系をリアルタイム連携したデモを展示・発表
-Global SCMの強力なソリューション群のラインアップが完成

東洋エンジニアリング株式会社(TEC、取締役社長:広瀬俊彦)は、i2テクノロジーズ・ジャパン株式会社(i2)の主催するプラネット東京(4月23日~24日、東京国際フォーラムで開催)において、サプライチェーンの計画系システムと倉庫管理システムに代表される実行系システムのリアルタイム連携をEAI・B2B技術を活用して実演を行います。デモンストレーションでは架空の企業を設定し、「顧客のオーダーに対する納期回答と、出荷作業が完了した時点での出荷確認(ASN)」といった業務について、リアルタイムにデータ連携する情報統合物流ソリューションを実感させます。

TECは、ERPやSCMの先鞭として、サプライチェーンコンサルティング、システム構築、運用・保守での豊富な実績・経験を持っています。自社のソリューションに加えて、世界的なSC計画ソリューションであるi2、SC実行系のソリューションであるEXceed(イーエックスイーテクノロジーズ(株))、また、これらをリアルタイムで接続するインテグレーションプラットフォームwebMethods(ウェブメソッド(株))の各社と協業関係を構築してきました。また、貿易の電子化を睨んでBoleroに注目し、いち早く会員にもなっています。これらのグローバルに適用出来るソリューションを中心に、自社のグローバルノウハウと、インテグレーション力、プロジェクトマネジメント力を活かして、世界へ拠点展開する日本企業のグローバルサプライチェーン構築を支援していきます。

TECは、自社のソリューションと既に締結しているイーエックスイーテクノロジーズ(株)及びウェブメソッド(株)とのリセラー契約に加え、i2テクノロジーズ・ジャパン株式会社(代表取締役会長兼社長 CEO:中根滋、本社:東京都品川区)とのリセラー契約を締結し、これにより、昨年末より進めてきた、Global SCMの強力なソリューション群のラインアップが完成致しました。今後このソリューション群を活用し、事業展開を進めていきます。

i2 PLANET 2002 Tokyoについて
日時:2002年4月23日(火)-24日(水)
会場:東京国際フォーラム 
主催:i2テクノロジーズ・ジャパン株式会社
URL:http://www.i2j.co.jp/planet2002

本ニュースに関するお問い合わせはこちらから承ります。
お問い合わせフォーム