取締役社長 石橋 克基 2013年度入社式挨拶(要旨)2013年4月1日

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。

東洋エンジニアリングは昨年度より新たな中期経営計画をスタートし、正に変革と飛躍を遂げようとしている時期に、皆さんは入社したことになります。本中期経営計画では、連結経営体制の実現、上流の事業・分野への拡大、グローバル人材の育成・強化の3点を柱に、拠点を含めたTOYOグループとしての成長を目指します。先ずはみなさん自身が「グローバル人財」、すなわち「国籍・文化・宗教の異なる仲間とのチームでプロフェッショナリティやリーダーシップを発揮できる人財」、「環境変化に対応してお客様のニーズを掘り起こし付加価値を産み出す人財」を目指してください。

TOYOグループ全体で非常に忙しい状態ですが、逆にみなさんが様々な仕事に挑むチャンスでもあります。当然成長の過程では難問にぶつかることもあるでしょうが、逃げずに正面から向き合う経験をして欲しいと思います。コミュニケーションを大切にし、また自らも考え抜き、若さという特権を活かして何事にもチャレンジしてください。

最後になりましたが、東洋エンジニアリンググループの「ビジョン」である、Global Leading Engineering Partnerとして信頼を得られるように、みなさん、本日から一緒に頑張りましょう。

以上

本ニュースに関するお問い合わせはこちらから承ります。
お問い合わせフォーム